春の息吹を感じませんか

2024年も始まり3週間になりますが、まだまだ寒い日が続いています。

介護福祉士で相談員の原です。私は、町田エリアを主に活動拠点としていて、移動は車を使っています。

しかし、なかなか駐車場を見つけることができず、目的の場所まで歩くことが多いです。

先日、ケアマネージャーさんを訪問していた際も、駐車場が遠かったので20分ほど歩いていました。

コートを着ていても耳や顔が冷たい風にあたり、刺されるように寒かったのでなるべく日なたを歩きます。

小さな緑道がありその近くを歩いていると、梅の木が少し色づいているのに気が付きました。

小さなつぼみがたくさんあって、木全体としてはうっすらピンク色で、その中に1つ2つ花が咲いていました。

もう少しすれば、一気に花が開くと思います。

寒さで縮こまっていたので気づきませんでしたが、よくよく街を見渡せば、梅の花以外にもたくさんの花が咲いていたり、つぼみをつけていました。

私はホールドハンズの仕事を始めたばかりですが、会社のメンバーと話していると、次々に新しいことが形になっていきます。

つぼみをたくさんつけた梅の木のように、一気に花開くことができるように、寒い中でも頑張って花を咲かせようとしている植物たちに元気をもらって、今日も仕事を頑張ろうと思いました。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

シニアサポート事業部相談員からのお知らせです。
有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅等へ入居をご検討されている方に有益な情報を配信しています。

ご相談は無料ですのでお気軽にご連絡下さい。

目次